結婚後に気をつけなければならないこと

最近、2人目が生まれ、育児にてんてこ舞いな女友達から、「夫が夜中に一人エッチをしてるかもしれない」という話を小耳にはさみました。

興味があったので詳しく話を聞いてみたところ、彼女が夜、トイレに行きたくて階段を下りたところ、リビングから明かりが漏れていることに気がついたそうです。

夫が夜遅くまで仕事をしているのかと覗いてみたところ、パソコンのディスプレイにはアダルト動画が再生されていたそうなんです。

彼はすっかり夢中になっていたのか、妻が覗いていることにまったく気づかず、じっと画面に見入っていたそうです。

まあ、男性ですからきっと一人エッチをしたくなったんだろうと思いますし、そこまで悪いことでもないとは思うのですが、女性だとびっくりしてしまうのかもしれませんね。

妻がいるのにアダルト動画を見るなんて!と思うでしょうか。

実は、このように結婚してからでもちょくちょく一人エッチをしている男性は多いものです。

特に女性が子育て中の場合、一時的に性欲が減ってしまうのと、育児疲れとで夫の相手をしたくない、ということもあります。

でも、男性はそのような変化はあまりないため、独身時代と同じぐらいの性欲がいつまでもあるというのも珍しいことではありません。

妻が相手をしないとなると、どこかで性欲処理をしなければならないので、よその女性と浮気をされるより、アダルト動画で処理をしてもらうほうがよっぽどいいと思いませんか。

男とは、そういうときに我慢ができない生き物であると割り切って、一人エッチをしているところを見つけても、そっとしておいてあげてください。

そして、たまにはリアルなエッチの相手もしてあげてくださいね。

☆ 結婚生活の理想と現実 – みんなのウェディング